スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ進化してもいい



 先日の雪、結構すごかったですね。あんなにしっかり積もったのは久しぶりだったんじゃないでしょうか。
 そして雪が積もって喜ぶのは子供たち。近所の公園や駐車場では雪だるまを多数目撃しました。微笑ましいですなぁ。僕も小学生の時分は、数年に一度訪れる積雪に狂喜乱舞したものです。

 で、子供の雪遊びでふと思ったのですが、一番ポピュラーなところで雪合戦ってあるじゃないですか。
 あれ、そろそろ進化していいと思うんですよねー。
 まず雪玉。
 これだけありとあらゆる技術が進歩してる現代です。雪を丸めて投げるなんていう原始人みたいな攻撃方法からはもう卒業したいじゃないですか。
 だからね、水鉄砲ならぬ〝雪鉄砲〟が開発されてもいいんじゃないでしょうか。タンクに雪を詰めたら雪玉を自動生成して弾として発射するみたいなさ、製造コストとか難しい話は置いておいて、そういうおもちゃがあったらすごく面白いとは思いませんか。雪合戦から雪戦争にクラスアップですよ。
 さらに当たり判定をジャッジしてくれるジャケットとかが開発されたりなんかしたらもう最高ですよね。まんまサバゲーなんかにも転用できますけど、今ってサバゲーでも雪合戦でも被弾した時って自己申告なわけじゃないですか。そうじゃなくて被弾したら音が鳴るジャケットとかがあったら超面白いですよきっと。フェンシングのあの当たり判定装置を何とか小型化出来ないもんですかね。
 ゲーム機が進化するのもいいけど、おもちゃがもっと進化したら素敵だと思います。



 そんなことを考えつつちょっと調べてみたら、最近ではこんなの売ってるんですね。 

http://item.rakuten.co.jp/toyseltown/4907953811409/

 ケイドロ用の発信機だそうです。

 えー、なにこれ。すげー面白そう!
 これ使ってケイドロ出来る今の子供達がすーごく羨ましい!

 いいないいなー、僕もやりたい。
 けど一人じゃ出来ないからなぁ。僕が大人の経済力でこれを大量に購入して、近所のちびっ子にプレゼントすることを条件に仲間に混ぜてもらおうかな。
「これあげるからお兄ちゃんも仲間に入れてよ、デュフデュフw」みたいなね。
 けどこれやっちゃうと警察に通報されかねないのが昨今の世の中なわけで……。
 世知辛いのう。

 それでは~。



プロフィール

秀章(ヒデアキ)

Author:秀章(ヒデアキ)
11月1日生まれ。うさぎ年。

ライトノベルやソーシャルゲームのシナリオなどを書かせていただいております。


小学館ガガガ文庫より、
『脱兎リベンジ』、
『空知らぬ虹の解放区1~2』
『GランDKとダーティ・フェスタ』

スニーカー文庫より、
『サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう』を発売中。

連絡先 : hideaki1101☆gmail.com 
(☆→@)

よろしくお願いします。

著書
↑NEW!
GランDKとダーティ・フェスタ (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2014-09-18)
売り上げランキング: 992,579
空知らぬ虹の解放区〈2〉 (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2013-02-19)
売り上げランキング: 965,798
空知らぬ虹の解放区 (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2012-05-18)
売り上げランキング: 851,564
脱兎リベンジ (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2011-07-20)
売り上げランキング: 406,690
↓OLD!
最新記事
最新コメント
twitter
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
御連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。