スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走





 気づけば年の瀬っすね。もうクリスマスがどうとかそんな時期っすね。
 やべーやべー。時の流れはえーはえー。
 2014年ももうあとわずか。振り返ってみれば色々ありましたが、ハイライトは↑これを生で聴けたことでしょうか。
 
 今の10代の子とかは知らないかもしれませんが、キックザカンクルーというラップグループがおりまして、ずっと活動を休止してたんですが、2014年の夏、ROCK IN JAPANという野外フェスで復活ライブを敢行したんですよ。
 キックザカンクルーってのはまぁ言ってみれば僕の人生を狂わせた張本人でして、中学生の時にこの人らの音楽に出会ってなかったら僕はヒップホップ、日本語ラップにハマってなかったかもしれないし、ひいては今頃ラノベ作家やってないです。いやほんとに。それくらい僕の人生に影響を与えた、罪作りなアーティストなのです。



 で、このキックザカンクルーが活動していたのは僕が小学生~高校生くらいの頃なので、音源は大好きでずっと聴いていたのですが、ライブには行ったことがなかったのです。
 そこへ来て今年ついに復活するということで、当然猛然行って参りました! ROCK IN JAPAN2014!
 そんで観客が何万人といる中、ほぼ最前列で観たったよ! 



 だから2014年は僕の悲願が叶った年なわけですね~。 
 本当はライブ後すぐにでもレポ的なのを書こうと思ってたんですけど、今の今まで余韻に浸ってたもんで書けませんでした。長いな余韻!笑 
 いやけどね、ライブの最中、感極まって号泣しちゃいましてね……そりゃ長引くよ、余韻……余ライム……。

 というわけで2014年はいい年でした。
 2015年もいい年になるといいな。というかする!
 無理矢理にでもいい年にする! しちゃうぜ~飛躍。
 それじゃあちょっと飛躍の準備があるので今日はこのへんで。アデュ~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秀章(ヒデアキ)

Author:秀章(ヒデアキ)
11月1日生まれ。うさぎ年。

ライトノベルやソーシャルゲームのシナリオなどを書かせていただいております。


小学館ガガガ文庫より、
『脱兎リベンジ』、
『空知らぬ虹の解放区1~2』
『GランDKとダーティ・フェスタ』

スニーカー文庫より、
『サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう』を発売中。

連絡先 : hideaki1101☆gmail.com 
(☆→@)

よろしくお願いします。

著書
↑NEW!
GランDKとダーティ・フェスタ (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2014-09-18)
売り上げランキング: 992,579
空知らぬ虹の解放区〈2〉 (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2013-02-19)
売り上げランキング: 965,798
空知らぬ虹の解放区 (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2012-05-18)
売り上げランキング: 851,564
脱兎リベンジ (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2011-07-20)
売り上げランキング: 406,690
↓OLD!
最新記事
最新コメント
twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
御連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。