スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケツを蹴っ飛ばす


 あれ? いつの間にかグーグル検索にこのブログが引っかかるようになってますね……。

 開設から一ヶ月くらいは引っかからないって聞いてたんですが、それは昔の話なのでしょうか。それとも運が良かったのでしょうか。
 まぁ何はともあれめでたいことです。ブログに取り組むモチベーションも上がります。
 
 まずはカウント100を目指して、日記でも書きますかね……。




 
 近所のツタヤさんではなんと「水曜日はDVDレンタル99円! ※ただし旧作に限る」という太っ腹なサービスがありまして、僕は毎週水曜になるとDVDを借りに行きます。

 で、例に洩れず先週の水曜日にも数本映画を借りてきまして、今日それらを消化したのですが、僕の中で大ヒットした作品がありました。



  KICK ASS!!

 いや~もうとっくに話題になってた映画ですから今更説明不要ですかね。

 かくいう僕もこの映画は面白いと前々から聞いていたので、手を伸ばしてみた次第です。

 内容は動画を見ていただければ分かると思いますが、めっちゃ強い女の子が出てきます。

 痛快ですよ~。ヒットマンならぬヒットガールのこの子、ガンアクションだけではなくて肉弾戦もこなします。
 しかも超残虐
 これから観るという方もいらっしゃるでしょうから多くは語りませんが、このヒットガール、かわいい顔してエグイことを平然とやってのけます。
 それなのにグロテスクさを感じさせずに、血しぶきや肉片すらもコメディーチックに見せてしまうのはすごいです。

 いや~、ホント、小さな殺し屋さんとかって最高ですよね!

 小さな子どもが大の大人をバッタバッタとなぎ倒す様っていうのはもうそれだけで絵になります。

 さて、ではもう一本、借りてきた映画を観るとしましょう。

 次はどんな作品でしょ~か~。

 


ジョニー・マッド・ドッグ [DVD]ジョニー・マッド・ドッグ [DVD]
(2011/01/07)
不明

商品詳細を見る



 うん…………。
 

 はい、そうですよね………………。

 浮ついてばかりもいられません。

 もちろんエンターテイメントはエンターテイメントとして心の底から楽しむべきものですが、同時に、こういう現実があることも思い知らなきゃダメですね。
 何事もバランスが大切。

 とはいえちょっと食べ合わせが悪かったですねぇ……この組み合わせは意図してのことではなかったのですが、それだけにノーガード状態だったので、軽く打ちのめされた気分です。 

 あと一つ不満が……。
 この予告編だとBGMの曲調とテロップのせいかアクション映画か単なる戦争モノのような印象を受けますが、実際はもっと全編を通してシリアスで、ドキュメンタリー映画に近い作風です。
 予告編から受ける印象と実際の内容とでは、少々齟齬があります。

 しかしまぁ、予告編というのはつまるところ宣伝。
 
 より多くの人にこの現実を訴える(=客を呼び込む)という大義を果たすためには、こういったテイストの宣伝になるのも止むなしなのかなとは思います。
 勿論大義のためではなく、興行収入を一義的に見据えた思惑も当然絡んでるのでしょうが……まぁ、そんなことを言い出したらキリがないですね。

 ともかく映画そのものはすごくよく出来ているのでオススメです。

 もちろんKICK ASSもですよ!
 
 あえてもう一度言いますが、小さな殺し屋さんっていうのは最高なんです! 

 

 

 いや~、なんかちょっと暗い感じになっちゃいましたが、日記ですから! 
 こういう日もあるでしょう! ヽ(´ー`)ノ
 
 うん! ガキ使と日常を見て和もう!

 早く中村先生出ないかな!
 
 それでは~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕も最近みました、キックAss!
小さな殺し屋さん、やばいですよね。
何あの無邪気な笑顔。
むりやり抱き締めたい。

あ、だめだ殺されるわそれ。

むしろヒットガールたんに考え得るかぎりの汚い言葉を吐かれながら馬糞を見下すような目で殺されたい

ブログ開設おめでとうございます!

カミツキ先生、砂義先生へ

遅ればせながら、コメントありがとうございます!

どうやらガガガ文庫作家陣はみんな幼女が大好きみたいです。

みなさんもレッツKICK ASS!
プロフィール

秀章(ヒデアキ)

Author:秀章(ヒデアキ)
11月1日生まれ。うさぎ年。

ライトノベルやソーシャルゲームのシナリオなどを書かせていただいております。


小学館ガガガ文庫より、
『脱兎リベンジ』、
『空知らぬ虹の解放区1~2』
『GランDKとダーティ・フェスタ』

スニーカー文庫より、
『サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう』を発売中。

連絡先 : hideaki1101☆gmail.com 
(☆→@)

よろしくお願いします。

著書
↑NEW!
GランDKとダーティ・フェスタ (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2014-09-18)
売り上げランキング: 992,579
空知らぬ虹の解放区〈2〉 (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2013-02-19)
売り上げランキング: 965,798
空知らぬ虹の解放区 (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2012-05-18)
売り上げランキング: 851,564
脱兎リベンジ (ガガガ文庫)
秀章
小学館 (2011-07-20)
売り上げランキング: 406,690
↓OLD!
最新記事
最新コメント
twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
御連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。